たばこを吸わなければならない?

もどる

小生は、たばこを決してやめることはないだろう!!


自制心がない
弱い人間
あほ!

どのように言われようともお構いなしであります。

何故でしょう?

人が生きるのは どんな理由にしろ、最愛の人と幸せに暮らすことは 心地よいことであるし
その最愛の人に 優しければ  たばこはやめられないのである。


最も大きな理由は  先に死にたいである。

最愛の人がたばこをやめないのであれば、最愛の人が苦しむのは見たくないし、
自分より長い時間、この世に生きてほしい。

相対的な問題であるが、もしも、自分がたばこをやめて長生きすると 困るのである。
勿論、朝飯の話である。 自分だけ長生きして、いったいどうなるのか と思うと

たばこの量は増えても 減ることなど 考えられない。


と、思うと たばこも いっそう うまくなる。


のではないか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

********************追伸##########################################

2016/5に事故発生 耕運機で左足を耕した。
 ローターが2本 足を貫通した。
その後、破傷風発症  もうだめかと思ったが、
ICU 4週間人口呼吸 結果
69日 入院 奥がたより先に死ぬといった
願望が果たせるかと思ったが、かなわず。

強制的に煙草をやめさせられ、煙草を吸えない体に改造されてしまった。
世の中というか、神のみぞ知る世の定めとは かくも不思議なのである。

ゆめゆめ、神様をからかうのは やめておいたほうがいい様だ。