サーフボードの速さ!!?

戻る

サーフボードの速さには2種類あるのだ!!


1.  パドリング中
2.  テイクオフ後

である。

最も簡単な問題である。
1.の問題は、浮力と長さが 大 がおおきい
2.の問題は重量の軽い方が 大 だけである。

実に単純な法則である。

ただし、これは直進した場合である。 サーフィンは波にあわせ、あるいはかっこつけに
曲がりくねる。  これは、好みであるが、要するに回転するのである。

回転すれば当然速度は落ちる。 
(これが分からない人には説明できない!!:ピタゴラスの定理 やプラトンの「メノン」を
呼んでください。)

そこで貴方が何を求めるかで 板の方向と回転方向が大きく左右されるのである。
速度だけ求めるには 曲がらないこと。 回転の技術を求めるには 横流れを防ぎ
慣性力を回転モーメントに変換できる フィン (スケグ) レールの使い方など研究するが
よろしい。

ただ、単体の速度は 単に条件は2個だけである。