犬散歩用 安全確保照明具

秋も深まり日没時に犬の散歩に行かれる方も多いと思います。
小生の姉が7年前の11月の夕暮れ、犬散歩時に軽トラックにはねられ亡くなりました。
皮肉にも、犬は軽傷でした。 人ほうが体積が大きく車に当たる確率は高いのです。
夕暮れ時・雨天時は太陽光の反射が少ないので最も危険であると言えます。

夜間は反射板などが有効ですが、夕暮れ時は発光体が無ければ車からは確認しにくい
時間帯です。貴方が殺されても、
              犬は泣いてくれませんよ??!

世の中には散歩用専用の照明具は見あたりませんでした。(散歩人用専用はない。)
100円ショップでランタン型を見つけました。

これもなかなか役に立つのですが、単四3本で動作しますが、
三本も使うのが面倒なのとデザイン的に良くない。
また、ちょっと走ったりすると、接触不良を起こす。
さらに防滴ではなく雨に濡れるとNGです。
NGの時ほど事故が起きたりする。

そこで少々奮発し 500円のLEDライトと100円の電球型
LEDランプを合体させて完璧なものを制作しました。

完璧な散歩用安全照明

長所

@  防水
A  
単3電池一個 DC-DCインバータ式 (非常時:電池多数も使うものはだめ)
        詐欺師のコンセプト:骨までしゃぶる方式。

        (電池電圧が落ちても回路で電圧UP)

B  強力 (1W型)
    通常の
サーチライトとしても十分な明かりが確保できる。  
C  小型 
犬の首輪にもつけられる。
D  すばらしいデザイン  (自画自賛という。)
E  安価 600円
短所
@  加工しなければならない。

作り方

材料はLEDライト
メーカー  ELPA DOP−EP301  1個  500円以下
電球型イルミネーションランプ
メーカ  DAISO  LEDライト D11     100円
※必ず2個作りましょう。 (船乗りの習性です。)

電球型LEDのでも役に立つが、光量が少ないのと、7色に変化するので人の所在というより、看板に間違えそう。

電球式LEDを分解し、電球部分(アクリル)を金きりのこでカット
あわてずにゆっくり潤滑油を塗りながらやるときれいにできます

カットした電球部分をLEDライトの先端に
瞬間接着剤で止めます。

接着剤はゼリー状が最適です。
(セメダイン 3000ゴールド)
※ 接着の際は双方とも良くサンドペーパーで磨いごってり
   つけてください。

先端のアクリルで乱反射してすべての方向に
光を強力に発します。
LEDの光は波長がそろってるので
一般の電球(白熱)に比べて減衰が
少ないので強力に見えるのです。
直接見ると目にとって有害です!!。

蛇足

キャンプでテント内の照明に使ってみた。
アクリルの玉はほどよく光を拡散するので
横から電球を直接見てもまぶしくないし、真下はほどよく
照射量が多いので大変重宝した。
テーブルの真上に設置し人の頭の高さでも
気にならず大変良好でした。
これなら災害時の屋内照明に良い。

end

必須条件

全方向に光ること。 防水。 電池一本で動作。電池長寿命。
サーチライトかねること。 安きこと。 取り付けが簡単
手持ちでないこと。
(小生は犬のリード用フックでズボンのベルト通し
左側にセット)

2014/01/07
100円ショップのライトに ボールペンの軸をカットして貼り合わせたモノ
これは、実によろしい。
ただし、単4 3本がちょっと気に入らないが 100円で6本なので
金額的には良いのだが、サバイバルには 難点である。
しかし、光量はGOOD スイッチの構造も改良されているので
耐久力もありそうだ。

やはり、お金をかけず、小型、簡単で数を多く作ること、 それは常に持ち歩くという条件
のクリアなのである。
高額なモノを買って一個しかないのでは 韓国のP3C (早期警戒期) と同様、いざというときに
役に立たない。  常に使うことが 最低限の条件なのである。
LEDの光の波長がアクリル等で極端に減衰しないので とても良い全方向への光の拡散に
貢献している。 セメダイン 3000で瞬間接着である

2015/02/15
100均商品の進化・改良は早く、最適なものが出始めた。
これを使えば 改造は不要だ。 右側は旧品ですぐ壊れたが、電池ボックスなど
大改造され強度と実用性に問題が無くなった。 先の白い部分の全体が光るので
側面からの視認性も問題はない。 単4 3本 で一月は保った。
これに勝るものは現在見つからない。
注意
点滅式のものは避けましょう。 車を引きつける様で危険です
。(人と認識されない。)