迷信だらけのダイポールアンテナ
LOWBAND

ダイポールアンテナ(以下DP)は73±?jxと思いこんでる方が多い。
とんでもない間違いである。
何と年間所得に比例するのである。??

今更聞けない OM 誰も教えてくれないYM、YLのために

3.5MHzのDPは高さの影響を非常に良く受けます。 7MHzDPも同様だが
変な迷信のおかげで、
同一地上高でも3.5MHzの方がIMP整合に苦労する。
地上高の変化と純抵抗の変化

MMANAによるシュミレーションとしすべての地上高で最適化、左右のエレメント
は対称とします。

ごらんの通り、IMP(純抵抗)が50Ωに近いのは15m高の時だけで、低いと
IMPも低くなります。

上記の表から、地上高15mでなければ、50Ωの同軸ではマッチングせず、何らかの
整合回路が必要となります。 実際に設置してもほぼ同様となる。

アンテナは所得に比例しIMPが下がります。(NLIの法則)
    貧乏人は狭い敷地のためV型やベンド(曲げ)させて造ろうとします。
    それら貧乏人(低所得年金生活者:小生)の行動はすべてIMPを下げる方向に働きます。
    神様は不平等に電気法則をお作りになったのか???

所得に比例しIMPは下がる
あほ! 俺なんかちゃんと50Ωに    ナットルヤンケー!!

まっ  あわてず 落ち着いてください。
呪文を唱えると 地上高10mでもSWR1.0に成るんでげす。!!

かってに、数字いじくったやろー

種明かしでがす。

給電部

簡単な話、給電位置を中央からずらせばIMPは勝手に上がってくれます。
経験値から、
地上高10m IVでは 左右の違い2m程度でした。

アンテナには多くの迷信が潜んでいる。  
迷信の
パンツを脱がせるのは 無銭家のたのしみ。
昔のソニーのカメラで下着が見えても脱がせません。

迷信のパンツは針金一本で脱がせますよ。    快感!!


お後がよろしいようで   お粗末さまでした。

調整方法

十分長めに左右均等に制作
左右均等にカットしSWR最小値を希望周波数にセット
どちらか一方を10cmカット カットした分を 反対側に加える。

針金の場合は、折り曲げて よじっておくと便利だ。  こうすれば
失敗することはない。

バンザイ(V型)アンテナの迷信

戻る

MMANA1.7 data HAT ANT 2種