強制バランとソーターバラン

めんどくさいので当方の実験結論のみ

電波の飛びについて:つけてもつけなくても大差なし。
DPの場合       :低い高さの場合はつけない方がFB(swrが低くなる。)
              ただし、左右のエレメント下に何もない場合つけても良い。


つまり左右のエレメントが完全に同一条件の下では効果があるが、どちらかのエレメント
の下に屋根などがある場合は、左右アンバランスなので効果無しどころか悪い。

TVI等
強制バランではなく、ソーターバランがFBだった。
また、はいインピーダンスのマイク(クリスタルマイク)などの場合は誘導ハム(50hz交流音)
や俗に言う高周波回り込みなども、アンテナにソーターバランを挿入し解決した。
以下ソーターバランの現物。

100円ラジオのバーアンテナに4回転
巻いた。
(100円または300円ラジオは部品の倉庫)
ビニールテープは、3巻で100円!

これで、SSB 2〜300w大丈夫と思います。
たぶん、37材か43材と思われる。

エナメル(またはテフロン線)を2本撚って巻く。
「 L 」は15MHZで152Ω



こんなもんで効果絶大だった。

バランの制作