コロナウイルスは細菌兵器? 生物武器

もどる

2020/02/07 各国の対応から見ると少々異常である。 これは特に東側の諸国
に顕著だ。 明らかに疑ってる。この想定が間違いであることを祈る。

****** この武器の発生した背景 ********

恐ろしい発想であるが、未だ 人肉まで食する国と原爆を平気で使用する国が
経済戦争するのである。 登場する兵器(武器)はその国々にふさわしいものになると
想定する必要がある。 最悪の事態を想定すると以下のようになる。


自然発生的なウイルスの場合と違い簡単に治療できては意味がない。
また、感染を阻止されても意味がない。 さて どのような作り方をするのであろうか??

* 武器としての条件
潜伏がわからないようにつくり また、 完治しても抗体ができない。(破傷風的) 
または抗体に反応しないように自動変異し潜伏期間を経過した後再発する。
自己修復進化型ウイルスである。 
はやり言葉ではAI型(人工知能型)というのかも。
-----------------------------------------------------
余談であるが中国製の場合 トランプ氏などの Hな金持年配
糖尿病患者に最もよく効き 方々はすぐにくたばるように
設計するかもしれない。
 ジョークです。
This is a joke truly.I'm sorry if it happens.
-----------------------------------------------------------------------------------
(生物のホルミンシス効果を利用して突然変異を起こしやすくする因子
をいずこで発見してるのであれば現在の太陽活動の最小期はこの手のウイルスには
最適な時期である。)


また、感染者が
簡単に死んでしまっては効果は薄い。広く伝染させるため、発症までの
期間を長くすることによって経済的被害を継続できる。 
経済的なダメージを狙った武器である。


似ているのが 小生も感染した破傷風だ。 これは何度でも感染できる。
感染を止めるには秘密のワクチンを事前に打つ以外ないのである。

このように作れば感染は無限に近く繰り返し被害を大きくできる。
それは経済活動に影響は大きくGDPを減少させることができる。

現在の
戦争用武器というのはそんなコンセプトなのである。
有名な戦術的 ライフルM16(直径5.5mm)はこの発想で弾丸を小型にして
死なないように作った。 その方が経済的、には有効なので
あるとしたのである。
ウイルスも同様にするにちがいない。しかし、
ベトナム戦争時
ベトナム軍は 大口径のロシアのAK-47(アーカー47直径7.6mm)しかも、
中華コピー品 大口径ライフルに アメリカは皮肉にも負けた
のである。
(原因はそれだけではないが。根性か??)

ネットのニュースや投稿記事を見ているとどうもこのウイルスは通常のウイルスではない。
また、かの国の対応を耳にすると、その正体を知っていて治療より隔離を優先しているように
見える。
それは、このウイルスの性質を知っていたとも思われる。
しかも、故意に拡散させたわけでく、何らかの事由によって誤って自国で拡散した
ようなので、さぞかし残念だったのでは。

だから、余計隠蔽、隠したくなるのである。 ナメリカも同じことを考えているので
対応は完ぺきである。 やはりこの手の武器にも慣れていらっしゃるようである。


以上のような状況を理解したならば 一切の入国を禁止する。北朝鮮がしたようにである。
戦争を否定しない国々は、その正体をある程度予測してる。
つまり 封鎖なのである。
それは 後付けのくすりで完全に阻止することはできないからに他ならない。 

さすがナメリカのマスコミは戦術的な武器と疑ってる。 
ウイルスのコンセプトがM16アサルトライフルと同じではなかろうか??
その件はさすがの同盟国にも明かせない
情報なのであろう。
我が国の様に戦争など考えるのもおぞましいという中華系、朝鮮系議員がいらっしゃる
平和ボケした国では想像もできないのである。

そうでないことを祈るしかないが。


***************  蛇足  ***************

戦術兵器の管理が悪く過失で拡散したならまだ救われるが、もし、ナメリカ国による戦術とした場合は
恐ろしいのである。
エイズウイルスの例を見ると、当初発見されたのはアメリカでしかも、同性愛者限定であった。
その後アフリカに移転、アフリカが発症地になってしまった。超不自然なのであるが、世の体制は
金持ち国に味方し、今はやりの言葉で言えば ソンタク(忖度)せざるを得ないし、しないと
銀行取引停止にされるという脅しつきでなのある。 おそろしや!!

いま、ナメリカに逆らうのは中国がメインだが決定打がない、時間をかければロシアと同様に
経済力で圧倒できるが時間がもったいない、よって戦術兵器の使用である。
明らかに経済戦争なのであるからこのウイルスは兵器、武器としての使用するし
効率的な武器である。 対人地雷などよりも威力がある。

いまの、糖尿病的大統領にふさわしい武器でもある
アメリカは好きな国だが、愛の無い人は好きになれないのである。

本当のところ;;;;;;;;
アメリカンが制作したウイルスを中国が密輸し、誤って拡散させた。
現実的な解釈でしょう。

武器は作ったものに罪があります。
なぜなら

武器というものは作れないと具体的な対応ができない。(技術的問題)
実験的に作っていたものを中国のスパイが盗み出し密輸
アメリカも実験的に作ってたので対応策がない、それを知らずに中華スパイが
盗んだのであろう。

日本の様に戦争と言っただけで大騒ぎして、また、原子炉などと言っただけで大騒ぎする
国では 戦争も核戦争も防げない。 平和ボケのなせる業である。

戦争反対と言っていれば平和が訪れると頑なに信じている方々はチベットや
ウイグル自治区の方々の歴史を勉強されることをお勧めする。
また、アメリカのインディアンの歴史も相当参考になります。そのほか平和を願った民族が
どうなったかは太平洋の島々も同様 絶滅寸前にされた歴史がそこに隠されているだけです。
平和は作らなければならないものなのです。

宗教も、道徳も全て意に介さない方々 中共の幹部はお金以外は興味ありません。
そのような方々に平和・・・・ といったところで 何の意味もありません。 
「我々が支配する 国以外に平和などない!! 」 で終了です。

ましてや、
祈りや 歌や 願いだけで平和が来るなど わたしには夢よりも現実味がありません。
寝言より始末が悪い冗談でしかないように私には思える。


戦術生物兵器を製造するための思考から推測する。

目的は新しいウイルスに対応の方策の模索


 自然発生的なウイルスであれば何億年の歴史の
生物は被害は多少あるが多様性の中で絶滅は免れ得る方策を見出すことができる。
しかし、人為的に変質されたものである場合自然ではなく 困難な状況に至るであろう。
従って、人知の対応は
未知の害悪に対しては多角的(ショットガンフォーメーション)対応が必要で散弾銃
同様球の数で当たる確率を上げる方策をとる必要があるのではないか。

*
参考 簡易的に武器、作戦両者を含む

戦術==相手を攻撃(殺)するためだけの物 
戦略==自らが生き残るための物
*

だが 武漢ウイルスにワクチンは無駄である。

ENGLSH

* ***** Background which these arms generated ********
It is a sheep although it is the fearful way of thinking. The country which eats even human flesh, and the country which
is calm and uses an atomic bomb do economic war.
It is necessary to assume that the arms (arms) which appear will become suitable to the countries.
It is as follows when the worst situation is assumed.
It is meaningless if it can treat easily unlike the case of a spontaneous virus.
Moreover, it is meaningless even if infection is prevented.
now -- What kind of how to make will be adopted??
* It builds so that the condition incubation as arms may not be known. Again An antibody is not made even if it acts as Kanji.
(Tetanus target) Or after it varies automatically and an incubation period passes so that it may not react to an antibody, it recurs.
It is a self-restoration evolution type virus.
In a vogue word, call it AI type (artificial intelligence type).
----------------------------------------------------- Although it is a digression, when it is made in China The cards etc. Best effective against an
H rich-man age diabetic It may design so that it may kick off immediately here and there.
It is joke.
This is a joke truly.I'm sorry if it happens. ---------------------------------------------
-------------------------------------- (if the factor which make mutation easy to start using the ホルミンシス effect
of a living thing is discovered where and it shines, the minimum term of the present solar activity will be the optimal time for a virus of this sort.)
Moreover, an effect is thin if an infected person dies simply.
Since you make it transmitted widely, economical damage is continuable by lengthening the period to development of symptoms.
They are the arms which aimed at the economical damage.
That it is alike It is the tetanus with which I was also infected.
This can be infected any number of times.
There is no other way but secret to strike [ stopping infection ].
Thus, if it makes, infection will be able to enlarge repetition damage infinitely soon.
To an economic activity, influence is large and it can decrease GDP.
The present arms for war are such concepts.
famous -- tactical The rifle M16 (diameter of 5.5mm) was made so that a bullet might be made small and it might not die from this way of thinking.
it is more economical -- being alike -- it was presupposed that it is effective
A virus will also surely be made the same.
however, the time of the Vietnam War -- Vietnam army AK-47 (アーカー 47 diameter of 7.6mm) of Russia of the diameter of a large
quantity -- moreover -- Chinese copy article Diameter rifle of a large quantity The United States also lost irony.
(A cause is not only it.)
Is it nature??
If news and the contribution report of a network are seen, this virus is not the usual virus somehow.
Moreover, when correspondence of that country is heard, it seems to know the true character and to give priority to isolation over medical treatment.
It is considered to have known the character of this virus.
And it is at it having been regrettable very to have been accidentally spread for く and a certain reason in the reason for having made it spread
intentionally at its own country, since like.
Therefore, I want to more conceal and come to hide.
Since ナメリカ also considers the same thing, correspondence is perfect.
It seems that it gets used and comes also to arms of this sort too.
If you understand the above situations All entrance into a country is forbidden.
it comes out, as North Korea carried out
The countries which do not deny war predict the true character to some extent.
It is got blocked. It is a blockade.
It It is exactly because it cannot attach the back and cannot prevent completely by the pickpocket who goes away.
The mass communications of ナメリカ suspect for tactical arms truly.
Isn't the concept of a virus the same as M16 アサル try full?? The affair will be the information which cannot be revealed to a true ally, either.
Imagination is also impossible in the country to which the Chinese system that it is also horrifying considering war etc. like our country,
and a Korean system assemblyman come and which did peace dotage.
It cannot but pray that that is not right.
* ************** Unnecessary addition ***************
If management of tactical arms is bad spread with negligence, it will still be saved, but it is fearful when it considers as the tactics by the ナメリカ country.
When the example of an AIDS virus was seen, moreover, homosexual limitation was discovered in the United States at the beginning.
A move and Africa are Africa on a development-of-symptoms background after that.
although it is overly unnatural, if the organization of a world sides with a rich country and it says in now popular language if ソンタク (conjecture)
must not be carried out, it is with [ of being made disposition by suspension of bank credit ] a threat -- it is
そろしや!!
now, opposing ナメリカ has main China -- time is wasteful although it can overwhelm by economic strength like Russia, if time no decisive blow to
be but is spent -- therefore, it is use of tactical arms
Since it is economic war clearly, this virus is used as arms and arms and is efficient arms.
It is powerful from an anti-personnel mine etc.
Although the United States which is also arms suitable to the present diabetes-President is a favorite country, the people without love do not care for it.
True place;;;;;;;; China smuggled the virus which アメリカン made and it was diffused accidentally.
It is a realistic interpretation.
Arms have a crime in some which were made.
It is if it is why.
Unless a thing called arms can be made, it cannot perform concrete correspondence.
(Technical problem) Since the Chinese spy stole what was being made experimentally and the smuggling United States was also making
experimentally, the Chinese spy would steal it without countermeasures to not knowing.
In the country which makes a great uproar only by having made a great uproar only by calling it war like [ of Japan ], and calling it a
nuclear reactor etc. Neither war nor a nuclear war can be prevented.
peace dotage should make -- it is る business
If it is called the war contrary, we will recommend you to study the history of people of Tibet or a Uighur autonomous region here and
there which is stubbornly believed that peace visits.
Moreover, an American Indian's history also becomes considerable reference.
or [ in addition, / that what happened to the race which wished peace ] -- Pacific 島々 -- the same -- The history carried out just
before extinction is only hidden there.
You have to make peace.
Furthermore, prayer Song Peace comes only by wish. I do not have a touch of reality rather than a dream.
I can think that settlement is a bad joke and does not spread from somniloquy.



ENG

ENGLSH